季節の変わり目に多い体調不良を一気に改善するコツ

投稿日:

私のヨガクラスでは、できるだけ事前にお客様の今の体の状態やお悩み・リクエストなどを聞くようにしています。

最近多いのは、肩・肩甲骨周りのコリです。
そういう方は背中全体が固くなっている方が多く、それに伴って、なんとなく疲れが取れないとか、寝つきが悪いとか、体がおもだるいといった不調もあるようです。

今日はそんな季節の変わり目に多い体調不良を一気に改善するコツをお伝えしたいと思います!


季節の変わり目に起こりやすい体調不良とは


梅雨も明けつつ、晴れの日は真夏ように暑くて、エアコンを使うようになってきて、ますます体温調整が難しくなってきますよね。

こういう時に気をつけたいのが、“自律神経の乱れ” です。

今の季節に限らず、季節の変わり目は、変化する気候と体の状態が差ができるので、調子を崩しやすいですね。

季節の変わり目に起こりやすい不調を改善するポイント

気候の変化を外部からのストレスと置き換えた時に、それに対抗する身体の機能は、“自律神経を整える”ことです。

自律神経を整えるとは?


自律神経には、“交感神経”と“副交感神経”があり、全身のほとんどの器官はこの“交感神経”と“副交感神経”の支配を受けています。
その両方の働きをバランス良くすること、スムーズに切り替えができることが大切です。

その二つの神経がうまく作用させることが、“自律神経を整える”ということになります。

・交感神経が優位になっているとき

起きている時、緊張している時、活発に活動する時に交感神経が優位に働いています。
主要な神経節が脊柱近くにあります。
血管の収縮、心臓の鼓動が増加している状態です。

・副交感神経が優位になっているとき

眠っている時、リラックスしている時、活動が少ない時は副交感神経が優位に働いています。
主要な神経節は内臓を通っています。
血管の拡張、心臓の鼓動は減少している状態です。

つまり、このふたつの神経がそれぞれバランスよく働いてくれ、切り替えのスイッチが機能している状態が理想です。
日中活発に動いて交感神経を働かせて、夜はしっかり睡眠をとって副交感神経が優位になるように過ごすのが理想なのですが、気候の変化で夜に十分眠れなかったりすると、その分次の日の昼に眠くなったりして、リズムが崩れてしまいます。
それが続くと、さらに夜に交感神経が働いてしまって眠れなくなったり、、、と悪循環に陥ってしまいます。

そのような状態になってしまったら、「夜はちゃんと眠りましょう」と意識しても難しいので、体の外側から自律神経に働きかける運動をして、自分でストレスに強い身体にしていきましょう!

自律神経を整えるおすすめの運動

・交感神経を自分で優位にする!

体の前面を開く動作が、交感神経を優位にさせてくれます。
例えば、椅子に座っていてもいいので、両手を頭の先に心地よく伸ばして、すこす後ろに寄りかかるようにすると、自然と胸が開きますよね。
立っていれば、腰の手をあてて、上半身を気持ちよく後屈すると、自然と目が覚めて活動的になります。

ヨガのポーズで言えば、魚のポーズコブラのポーズ三日月のポーズラクダのポーズあたりがおすすめです!

交感神経を自分で優位にする!

逆にリラックスしたい時、副交感神経を優位に働かせたい時は、前屈したりして体の後ろを開く動きがおすすめです。
その時のポイントは“吐く息を長くする”ことです。

ヨガのポーズだと、チャイルドポーズ、ジャーヌシールシャーサナ、イグアナのポーズなどがおすすめです。

一番大事なことは脊柱にいい刺激を与えること

「忙しくて毎日ヨガのポーズをする時間なんてない」という方がほとんどではないでしょうか?
ヨガのインストラクターをしている私でさえ、自分のケアのために毎日ヨガの時間を撮るのは難しいです。
なので、これだけはやっていただきたいポイントは、“背骨を動かす”ことです。
できれば四つ這いになってキャット&カウができればとてもいいのですが、椅子に座りながらでも上半身を前後に曲げ伸ばししてできますよね^^

神経は脳から脊髄を通って体の隅々に行き渡っています。
ですので、脊髄=背中を動かすことによって神経にいい刺激を与えることができます。
冒頭にお話した、肩・肩甲骨周り・背中のコリは脊柱に通っている神経がバランスよく活動していないために起こっている不調だと思うのです。
さらにはこりが原因で脊柱、神経がバランスよく活動しない、切り替えがうまくうまく行かないといった悪循環を起こさないためにも、自身で背骨を動かしてリセットしましょう!

私のパーソナルレッスンでは、個人的に起こってる不調も全て教えてください。それにあったレッスンの内容を作らせていただいています!
気になる方、興味がある方はLINE公式アカウントからメッセージください。
ご質問も随時お受けしています。

友だち追加
プライベートレッスン