魚のポーズ

今日のアーサナ💫
マッツヤーサナ、マツヤーサナ、Matsyasana

別名

英語で Fish Pose
日本語で 魚のポーズ  
(こちらの方がよく使われるので、このページでもこれで統一しますね。)

– contents –
・魚のポーズとは
・魚のポーズのやりかた
・魚のポーズの効果
・魚のポーズの注意点
・魚のポーズのコツ・ポイント☝️
・魚のポーズをさらに深めたい✨
・魚のポーズをもっと優しくしてほしい💦
・魚のポーズでもっとチャレンジしたい💪‼️
魚のポーズでありがちなミスアライメント🙅‍♀️
・魚のポーズを取り入れたシークンエンス例✏️


about 魚のポーズ

サンスクリット語の “マツヤ” は「魚」を意味します。
魚のように体を折り曲げ、後頭部でもバランスをとります。
美しい姿勢を保つための、体幹の力を養うのに適したポーズです。

LEVEL ★★☆☆


HOW TO 魚のポーズ

  1. 仰向けになり、足をそろえて伸ばす。

  2. 手のひらを下に向けてお尻の下に入れる。

  3. 肩甲骨を寄せるように両腕を伸ばしたまま近づける。

  4. 息を吸いながら胸を天井に向けて持ち上げ、頭頂部が床につくように首を伸ばす。

  5. 腕で床を押すようにして体を支える。

    (各ポーズでは、3回の深呼吸を意識しましょう。)
  6. ポーズをとるときと逆の順番で元の姿勢に戻す


効果

効果
  • 首・肩のこり解消
  • 甲状腺ホルモンを刺激
  • 新陳代謝促進
  • 美姿勢
  • 免疫力アップ



注意点

  • 首を反ってポーズをとろうとすると、首を痛める危険があるので注意。首を反るのではなく、胸の中心を持ち上げることを意識。


コツ・ポイント☝️

  • 頭頂を床につけるのが難しい場合は、後頭部をつけて練習を。
  • 1の後、肘を曲げ、親指を内側に握りこぶしを作り、肘でマットを押して胸の中心を天井方向に持ち上げる。
  • 胸を開くことが目的のポーズなので、無理に頭頂を床につけなくてもOK。

必ず手本どおりにやらなければならないというものではありません。
怪我や、体に負担がかかる場合は、無理をしないようにしましょう。


さらに深めたい✨

  • 肩や肘でマットを押し、さらに胸を上に開く


もっと優しくしてほしい💦

  • 両手を体側に伸ばして、肘でマットを押してもOK


ありがちなミスアライメント🙅‍♀️

  • 首の前を伸ばすように顎を気持ちよく伸ばせているか
  • 土台の位置が不安定ではないか


シークンエンス例✏️

  • サルヴァンガーサナ(肩立ち)やセツバンダサルヴァンガーサナ(橋のポーズ)などでは首を前に曲げるので、そのカウンターの動きとしてセットで行われます。
  • 蓮華座を組んで行うバリエーション(パドママツヤーサナ)もあります。

Asana

魚澄トモ View All →

・全米ヨガアライアンス認定インストラクター
 (RYT200取得)
・yoggy-yogaフロークラス研修終了
・YIC(yoggy-institute)200認定インストラクター
・マタニティヨガ指導者養成講座修了
 (国際ウェルネス協会)
都内数カ所スタジオでレギュラークラス担当中!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。