毎日使うものだから質に気をつけたい!おすすめのオイル。

投稿日:

こんにちは。ヨガインストラクターのトモです。

私はヨガを始めた頃から食生活の見直しもして、本当に体質が改善されました。

内ももや、お腹にとか部分的に脂肪がたまりにくくもなったし、花粉症やアレルギーもよくなったし、目の下のクマや、青白かった顔色も良くなってメイクの時コンシーラーがいらなくなって大助かりです。

習慣がその人を作る

特に毎日大体同じものを食べる朝食や、いつも使う油や砂糖、、、こういうものを変えると、だんだんと体質が変わってきます。

油を使い分ける

今日は油について。

トランス脂肪酸を避けて、普段フライパンに敷くのは、オリーブオイルかギー、メニューによってはごま油、バターと使いわけています。

数年前から使ってるギーオイルはとっても万能でおすすめです。
http://ghee-easy.jp

レシピもご紹介しますね。

ギーを使ったレシピ

いくつかおすすめのレシピをご紹介しますね!

キャベツと桜エビのさっぱりサラダ


材料
キャベツ 1/3玉
桜エビ 10g
薄力粉 大さじ1と1/2
水 大さじ2
ギー 大さじ2
すだちの絞り汁(レモンでもOK) 2個分
塩 少々
大葉 4枚

  1. キャベツは洗って水気を切り、大きめの千切りにし、ボウルに入れる。
  2. 桜海老を別のボウルにいれ、薄力粉と水を加えて混ぜます。
  3. 小さめのフライパンにギーを熱して2を全て流し入れ、カリッとするまで両面を焼きます。
  4. 1のキャベツに3を熱々のまま油ごと入れ、混ぜ合わせます。
  5. 塩とすだちの絞り汁を加えて皿に和え、刻んだ大葉を混ぜれば出来上がり!

Memo
ギーを使うならイタリアンパセリとレモン汁、洋風。 普通の油を使うなら、大葉とすだちの絞り汁にすると、和風。


新玉ねぎのチーズ焼き

材料
小ぶりの新玉ねぎ (150gくらい) 1個
シュレッドチーズ (ピザ用チーズ)  40g
ギー (オリーブオイルでもOK)  大さじ1
シーズニングソルト (塩でもOK)  適量
黒こしょう  適量
パセリ 少々

  1. 新玉ねぎは上部を2cmほど切り落とし、8等分のくし切りにします。
  2. アルミホイルを敷いた天板にのせ、
  3. シーズニングソルト(or 塩)、黒こしょうをふり、
  4. ギー(or オリーブオイル)、シュレッドチーズの順にかけます。
  5. オーブントースターで新玉ねぎに火が通り、焼き目がついたら(7分くらい)完成です。
  6. 最後、上にイタリアンパセリなどを乗せると更に見た目も味もGOOD!

Memo
新玉ねぎが大きい時はトースターの前にレンジで2分ほど温めてください。 辛味を消してくれます♪ お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整くださいね。


キヌアグラタン

材料
パプリカ3色(1色でも) 1個分
★酢 大さじ1
★砂糖 小さじ1
★オリーブ油 大さじ1
★塩・こしょう 少々

  1. パプリカは種を除き、1cm幅程度に切り、袋などに入れてレンジで1分くらいチン。
  2. ★をあわせ、1のパプリカをあえる。
  3. 冷蔵庫で冷やして召し上がってください。

Memo
チンは600W1分で歯ざわりが残るくらい、3分がお好みの方も。
お好みでハーブ塩や乾燥ハーブを加えるといいです。


栄養価の高い食材ってカラフルでみているだけでも楽しいですよね!