ウールドゥヴァ・ハスタ・アーサナ

今日のアーサナ💫 ウールドゥヴァ・ハスタ・アーサナ

別名 手を上げたポーズ

– contents –
ウールドゥヴァ・ハスタ・アーサナとは
ウールドゥヴァ・ハスタ・アーサナのやりかた
ウールドゥヴァ・ハスタ・アーサナの効果
ウールドゥヴァ・ハスタ・アーサナの注意点
ウールドゥヴァ・ハスタ・アーサナをさらに深めたい✨
ウールドゥヴァ・ハスタ・アーサナをアレンジしたい♪
ウールドゥヴァ・ハスタ・アーサナをもっと優しくしてほしい💦
ウールドゥヴァ・ハスタ・アーサナでもっとチャレンジしたい💪‼️
ウールドゥヴァ・ハスタ・アーサナを取り入れたシークンエンス例✏️


LEVEL☆☆☆



about
ウールドゥヴァ・ハスタ・アーサナ

サンスクリット語の ”ウールドゥヴァ”は「上向きの」、”ハスタ”は「手」のこと。
両手を上に、まっすぐ伸び上がるポーズです。



HOW TO

ウールドゥヴァ・ハスタ・アーサナ

 

  1. タダーサナ(山のポーズ)で立つ。両腕を外側へ回す。手のひらが外を向き、親指が後ろを向くように。吸う息で両腕を外側から開き天井のほうへ上げる。

  2. 肩が硬い人は、両腕がほぼ平らになるところでストップすること。もし肩を丸めずにできるようなら、頭上で手のひらを強く合わせる。まず手のひらの付け根、そして手のひら、最後に指の順で。

  3. 肘を小指の方までずっと伸ばしきって、親指が頭頂部のほうへ少し下がるようにする。首の後ろを圧迫していないことを確認しながら、頭をやや後ろに傾けて親指の方を見る。

  4. 肋骨の前側を前に突き出さないように。肋骨前側は、下に(骨盤側へ) そして中に(背骨側へ)向けて、尾骨を床の方向へ伸ばす。胸郭を骨盤から引き離して平らにし、腹の周囲をストレッチする。数呼吸ホールドする。

  5. 息を吐きながら両腕を外側へ下ろし、胴体を股関節から折り曲げてウッタナーサナ(立位前屈)へ。


    (各ポーズでは、3回の深呼吸を意識しましょう。)



効果

  • 股関節外旋の柔軟性UP
  • ハムストリングス・大臀筋ストレッチ
  • 骨盤調整
  • X脚・O脚の改善
  • 血行促進
  • 肩こりの改善






注意点

  • 首に故障がある場合は、このポーズで両腕を上げないこと。
ウールドゥヴァ・ハスタ・アーサナ

必ず手本どおりにやらなければならないというものではありません。
怪我や、体に負担がかかる場合は、無理をしないようにしましょう。




さらに深めたい✨

  • 両足の裏でしっかりマットを押して、その力で縦に伸び上がる。




アレンジしたい♪

  • 親指をフックして両手を右側に倒す(左体側のストレッチ)
  • 親指をフックして両手を左側に倒す(右体側のストレッチ)





もっとチャレンジしたい💪‼️

  • ハスタウッターナーサナ(両腕を挙げるポーズ・アーチバック)





シークンエンス例✏️

  • (太陽礼拝の中に入ります)タダーサナ→
    ウルドヴァハスタアーサナ(ここ!)
    →ウッターナーサナ→アルダウッターナーサナ→クンバカアーサナ→チャトゥランガダンダーサナ→ウルドワ・ムカ・シュバナアーサナ→アド・ムカ・シュバナアーサナ…

Asana

魚澄トモ View All →

・全米ヨガアライアンス認定インストラクター
 (RYT200取得)
・yoggy-yogaフロークラス研修終了
・YIC(yoggy-institute)200認定インストラクター
・マタニティヨガ指導者養成講座修了
 (国際ウェルネス協会)
都内数カ所スタジオでレギュラークラス担当中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。