ウッティタ・アシュワ・ サンチャラナーサナ

今日のアーサナ💫 ウッティタ・アシュワ・ サンチャラナーサナ

別名 ” ハイランジ “

こちらの名前の方がよく使われますね!

– contents –
・ウッティタ・アシュワ・ サンチャラナーサナとは
・ウッティタ・アシュワ・ サンチャラナーサナのやりかた
・ウッティタ・アシュワ・ サンチャラナーサナの効果
・ウッティタ・アシュワ・ サンチャラナーサナの注意点
・ウッティタ・アシュワ・ サンチャラナーサナをさらに深めたい✨
・ウッティタ・アシュワ・ サンチャラナーサナをアレンジしたい♪
・ウッティタ・アシュワ・ サンチャラナーサナを取り入れたシークンエンス例✏️

LEVEL ★★☆☆☆



about
ウッティタ・アシュワ・ サンチャラナーサナ

サンスクリット語の ”ウッティタ”は「伸びた」、アシュワ(馬)・サンチャラナーサナ(踏み出す)
後ろ足のかかとをしっかりと蹴り出し、体の中心軸を引き上げるようにすると無理なくバランスがとれます。 …



HOW TO

ウッティタ・アシュワ・ サンチャラナーサナ

 

  1. ダウンドックから。

  2. 右足を一歩踏み出してひざを曲げ、しっかり土台を安定させます。

  3. 左ひざを床から離し、上半身を起こします。

  4. 息を吸いながら両手を天井へ上げます。

  5. 2を通って1に戻ったら反対側も。


    (各ポーズでは、3回の深呼吸を意識しましょう。)



効果

  • 股関節伸展の柔軟性UP
  • 肩こり改善
  • 脚全体の筋肉強化
  • 体幹まわりの筋肉強化






注意点

  • 足指・足首・膝・太ももの筋肉などを痛めている方は避けましょう。
  • バランスに不安がある方は、壁の近くなどで行いましょう。
ハイランジ

必ず手本どおりにやらなければならないというものではありません。
怪我や、体に負担がかかる場合は、無理をしないようにしましょう。




さらに深めたい✨

  • 前後に脚を広げるスタンスを広げていき、前脚を曲げる角度を90°に近づけて、骨盤を低くしていく。
  • 腰が反らないように、体幹をまっすぐに保ち、長時間キープできるようにする。




アレンジしたい♪

手を合掌したりして、変えてみる。





シークンエンス例✏️

  • 太陽礼拝Bの中に入れてみる。ダウンドック→
    ウッティタ・アシュワ・ サンチャラナーサナ(ここ!)
    →V2…

Asana

魚澄トモ View All →

・全米ヨガアライアンス認定インストラクター
 (RYT200取得)
・yoggy-yogaフロークラス研修終了
・YIC(yoggy-institute)200認定インストラクター
・マタニティヨガ指導者養成講座修了
 (国際ウェルネス協会)
都内数カ所スタジオでレギュラークラス担当中!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。