ガルダ・アーサナ

今日のアーサナ💫 ガルダ・アーサナ

別名:日本語では、“ ワシのポーズ ”

– contents –
ガルダ・アーサナとは
ガルダ・アーサナのやりかた
ガルダ・アーサナの効果
ガルダ・アーサナの注意点
ガルダ・アーサナをさらに深めたい✨
ガルダ・アーサナをアレンジしたい♪
ガルダ・アーサナをもっと優しくして欲しい💦
ガルダ・アーサナを取り入れたシークンエンス例✏️

LEVEL☆☆



about ガルダ・アーサナ

ワシが獲物を狙うように、目線も一点集中のポーズです。

座り仕事の人にオススメ、固まりやすいところを一気にほどく



HOW TO
ガルダ・アーサナ

 

  1. 肩幅に足を開いて立つ。

  2. ひざを少し曲げて、左の太ももを指が床へ向くようにして右の太ももの上に重ねる。

  3. 両腕を前方に伸ばし床と平行にし、右腕を左腕の上に乗せるようなイメージで腕をクロスさせる。

  4. 腕をクロスさせたまま肘を90°に曲げて、右手の甲と左手の甲を合わせる。

  5. 腕を曲げたまま手首をひねり、手のひらを合わせる。

    (各ポーズでは、3回の深呼吸を意識しましょう。)



効果

  • 肩周りの柔軟性UP、肩こりの改善
  • 肩甲骨を開く柔軟性UP(菱形筋ストレッチ)
  • 上腕を外回しする柔軟性UP
  • 股関節を内回しする柔軟性UP
  • バランス感覚UP
  • 集中力UP






注意点

  • 肩・肘・手首などを痛めている場合は避けましょう。
  • 膝を怪我している場合は、坐った形で行いましょう。
ガルダ・アーサナ

必ず手本どおりにやらなければならないというものではありません。
怪我や、体に負担がかかる場合は、無理をしないようにしましょう。




さらに深めたい✨

  • 肩甲骨を離して肘を前に出し、肘と肩の高さをそろえて、上腕を外旋して手のひらを正面で合わせられるようにする。
  • 股関節を内旋して脚を2重にひっかけられるようにする。
  • 姿勢良く、長時間キープできるようにする。




アレンジしたい♪

  • 上半身を前に傾けるバリエーションもあります。




もっと優しくして欲しい💦

  • 片脚で立つのが難しい場合は、上半身だけ行うのもOK





シークンエンス例✏️

  • タダーサナ→
    ガルダ・アーサナ(ここ!)

Asana

魚澄トモ View All →

・全米ヨガアライアンス認定インストラクター
 (RYT200取得)
・yoggy-yogaフロークラス研修終了
・YIC(yoggy-institute)200認定インストラクター
・マタニティヨガ指導者養成講座修了
 (国際ウェルネス協会)
都内数カ所スタジオでレギュラークラス担当中!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。