【アロマ】ティーツリー

今日のアロマ💫 ティーツリー(Eucalyptus globulus)

ティーツリーという名前をしていることから、お茶の葉っぱで作られたオイルなのかな?と思ってしまう方もたくさんいらっしゃるかもしれませんが、ティーツリーオイルはお茶のティーとは関係なく、昔からオーストラリアで皮膚の治療や、第二次世界大戦時もオーストラリアの兵士たちの常備薬としても使われていた葉として昔から長い間活用されてきました。

特徴

ティーツリーオイルは花のフローラルな香りと比べて、とても清涼感のある爽やかな香りをしているのが特徴的となっています。

ティーツリーオイルをアロマとして使うことで、頭がすっきりし、疲れた心や体をリラックスさせてくれる効果を得ることができます。

効果・効能

【風邪の予防に】
殺菌作用の強いティーツリーオイルの香りを嗅ぐことで、風邪のひき始めの喉の痛みや鼻づまりにも効果的となっています。

これから風邪が気になってくる季節になるので、外出時にマスクにティーツリーオイルを少量垂らしておくだけで、殺菌効果を発揮しながら風邪や花粉、インフルエンザなどを予防してくれ

【ニキビの予防に】
ティーツリーオイルを綿棒につけてニキビが気になるところにやさしく塗っていくことで、できてしまったニキビを殺菌効果のあるティーツリーオイルが緩和してくれます。

【部屋の掃除のときに】
部屋を掃除するときに水にティーツリーオイルを少量混ぜてから拭き掃除などを行うことで、汚れをしっかりと落とすことができ、殺菌もすることができます。

スプレーボトルに水とティーツリーオイルを混ぜていれておくと、毎日手軽にシュッとスプレーを吹きかけるだけで部屋の殺菌をすることができますね。

【洗濯をするときに】
天気が悪くて外に洗濯物を干すことができないという日は、洗濯の洗い時とすすぎ洗いの時にティーツリーオイルを数滴加えることで、部屋干しの嫌な匂いを防いでくれる効果があります。

使う際の注意点・禁忌

ティーツリーオイルは刺激の少ない精油ですが、アロママッサージや手作りコスメなどで肌に用いる場合、まれにかぶれを起こす人がいます。
敏感肌の方やアレルギー体質の方は事前にパッチテストを行い、アレルギー反応が出ないことを確認してから使いましょう。

また、ティーツリーオイルは酸化しやすいので、冷暗所で保管し早めに使い切ります。
古くなったオイルは肌への刺激が強まるため、注意してください。

AromaOil

魚澄トモ View All →

・全米ヨガアライアンス認定インストラクター
 (RYT200取得)
・yoggy-yogaフロークラス研修終了
・YIC(yoggy-institute)200認定インストラクター
・マタニティヨガ指導者養成講座修了
 (国際ウェルネス協会)
都内数カ所スタジオでレギュラークラス担当中!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。