【アロマ】グレープフルーツピンク

今日のアロマ💫 グレープフルーツピンク(Grapefruit Pink)

グレープフルーツはアジアが原産ですが、今はアメリカ、フランス、ブラジルなどが主な生産地です。
グレープフルーツというと、果肉が白いグレープフルーツホワイト(Citrus paradisi)が一般的ですが、グレープフルーツピンクから抽出された精油もあります。若干の成分の違いはあるものの、とても似た特徴を持つ精油です。

特徴

グレープフルーツという名前、実は果実がブドウのように実がなることから、grape(グレープ)+fruits(フルーツ)と言われるようになったとか。
エッセンシャルオイルは、オレンジ同様に果皮から採れます。ジュースのようにフレッシュで爽やかな香りですが、その分劣化は早いので、注意が必要です。

親しみやすく爽やかな香りは、空間を明るくリフレッシュさせたいときや、若々しく元気な印象をつくりだしたいときにおすすめです。
グレープフルーツは、甘すぎないすっきりな爽やかさが好まれるポイントで、特に男性人気は不動です。オレンジだとちょっと甘みや女性っぽさが気になるという方や、リラックスよりも気分転換やリフレッシュを重視したい方におすすめの香りです。化粧品や香水でもグレープフルーツのシトラスノートの香りは人気がありますよね。
爽やかながらも独特の渋みをもち、その渋さはアクセントととなり、おしゃれな印象をつくりだします。ブレンドする香りによって、いろいろな表情を見せる香りです。

効果・効能

【心への効果】
疲れや落ち込みを取り除き、気持ちを高めて元気づける作用があります。

【体への効果】
鬱血を除去する作用に優れます。筋肉の疲れと凝りを取り除いてくれます。

【皮膚への効能】
にきび肌に有効です。
クリームや化粧水などに使用し、セルライト除去にも役立ちます。

使う際の注意点・禁忌

刺激強め。
妊娠中は注意。
光毒性あり。

(光毒性のあるエッセンシャルオイルについて)
エッセンシャルオイルの中には、光毒性を持つものがあります。
光毒性のあるエッセンシャルオイルは、肌についた状態で紫外線が当たると、皮膚にダメージを与えてしまうため、下記のアルマオイルには注意が必要です。

AromaOil

魚澄トモ View All →

・全米ヨガアライアンス認定インストラクター
 (RYT200取得)
・yoggy-yogaフロークラス研修終了
・YIC(yoggy-institute)200認定インストラクター
・マタニティヨガ指導者養成講座修了
 (国際ウェルネス協会)
都内数カ所スタジオでレギュラークラス担当中!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。