体をネジる効果

今日はヨガ のポーズに限らず、壁があればどこでもエクササイズできる方法を動画でUPしました。

今の梅雨の時期、むくみやすかったり、体がだるくなったりしやすいので、最近は特に、ねじりにフォーカスしてます。

ねじるポーズは精神面では視点を変えるとか、気持ちを切り替えるとか、そういう効果があり、体の面ではとにかく内蔵の活性化、デトックス効果が高いので、今の時期に本当にオススメです!

内臓機能の活性化

腸にやさしく刺激を与えることで消化能力アップや便秘解消につながります。

自律神経を整える

背骨をねじる時にその周辺の筋肉も働くことで、背骨周辺を通っている自律神経の働きを促し、交感神経と副交感神経のバランスを整えます。

腰痛の緩和と予防

腰回りの筋肉の緊張がゆるむことで、腰痛の緩和と予防が期待できます。

コツ

動画でも伝えていますが、呼吸の力を借りて、吸う息で上に伸びて、吐くときに、更にねじりを深めて行ってくださいね!

Blog

魚澄トモ View All →

・全米ヨガアライアンス認定インストラクター
 (RYT200取得)
・yoggy-yogaフロークラス研修終了
・YIC(yoggy-institute)200認定インストラクター
・マタニティヨガ指導者養成講座修了
 (国際ウェルネス協会)
都内数カ所スタジオでレギュラークラス担当中!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。