タイミングばっちり!なのになぜ?妊娠しない根本的な理由

投稿日:

妊活をはじめて、まずできることは、夫婦でできるタイミング法です。
病院に通わずとも実践できる、とてもシンプルな方法なので、まずはここから試す方が多いと思います。
でも、続けているうちに、意外と妊娠しないなーって思うかもしれません。

学校では避妊の仕方は教えてくれるけど、妊娠の仕方は教えてくれないから、避妊しなければ妊娠しちゃうんだなって意識の方が多いのは当然かとおもいます。

この記事では妊活のタイミング法について、正確にみていきたいと思います。

タイミング法とは

自分でできる、排卵日を知る方法

基礎体温をつける。

まず自分のサイクルを把握し、排卵日を予測することがポイントになります。

女性は一生に約500回、排卵を繰り返すといわれていますが、自分自身の体のリズムを知るためには、まず基礎体温をはかることがはじめの一歩。人によってさまざまですが、月経周期はふつう26~35日くらいです。
正常な人であれば、基礎体温をはかってグラフにすると、低温期と高温期に分かれ、低温期が終わるころに一度ガクンと体温が低下することもあります。そして、高温期に入るのですが、排卵が起きるのは、このときから高温期にかけてが目安。これだけでは正確な排卵日や時間を特定することはできませんが、3ヶ月くらい基礎体温をはかると、自分のリズムがつかめるようになってきます。
基礎体温をはかるときは婦人体温計を使い、朝。目が覚めたら、布団から出るまでにはかるのがポイント。
体温計は舌下に入れます。つけ方は月経が始まった日を月経周期1日目とし、月経開始日から次の月経が始まる前の日までを1周期とします。

排卵日チェッカーを使う。

ヒト黄体形成ホルモン(hLH)が急激に分泌して(LHサージ)ピークを迎えたのち、個人差もありますが、15~36時間以内に排卵が起こります。
排卵検査薬は、この排卵前に分泌量が急激に増加するヒト黄体形成ホルモンの尿中濃度の変化で排卵を確認する方法です。市販されているので、定期的に使用してみるといいでしょう。

卵子の寿命は排卵後24時間ほど。つまり卵子が卵管に入った時点で寿命が比較的長い精子がすでに待っている状態が理想的だといえるでしょう。
そのためには、排卵後よりも、多少タイミングがずれても受精の可能性がある排卵前にセックスをしたほうがよいのです。これが、排卵直前のほうがおすすめの理由。
排卵日の翌日でも間に合う可能性はありますが、妊娠しやすいベストタイミングは、排卵日前日+排卵日です。

おりものの変化

排卵が近づいたサインとして。

おりものは月経周期に合わせて分泌されるホルモンの影響を受けるため、常に量や状態が変化します。一般的には、排卵前のおりものは透明で粘り気があり、新鮮な生卵の白身のようになります。このようなおりものが出た場合は排卵が近いサインです。

アプリで管理

自分の体の周期を知る目安に。

毎日計測した基礎体温を記録できたり、月経日を入力すると月経周期から排卵日や次回月経予定日を予測してくれるアプリが多くあります。カレンダーで表示されるタイプのアプリは、自分の体で起こる変化が事前に予測でき、体調管理も簡単にできるのでとても便利です。ただし、月経周期がずれた場合は、排卵日の予測もずれている可能性があります。

妊娠体質を上げるにはまず基礎体温チェック

上記の中で、必ずやって欲しいのが、基礎体温をつけることです。
まずはここから始めてください。

基礎体温を測るのは婦人体温計です。

脇で測る体温計ようり精密で、舌で測ります。

脇で測る温度より、舌で測るので、空気に触れず、脇で測るよりも0.3度ほど高くなります。

基礎体温のグラフが下記のように綺麗な二層になっているのが理想です。

ここで基礎体温のグラフが乱れていると、排卵日も予測しにくいですし、たとえ排卵日チェッカーなどを使ってタイミングがとれ、受精したとしても、そこから卵管膨大部で受精できた胚は、細胞分裂を繰り返しながら卵管のなかをコロコロと転がり、子宮にたどり着き、そしてふかふかに準備された子宮内膜へと着床します。

胚は卵管をコロコロと転がる間に分割を繰り返すわけですが、受精から2日目に4分割、3日目に8分割となり、4日目には分割がさらに進み、細胞同士が融合し割球がわかりにくい状態になります。この4日目の胚は一見桑の実のように見えることから桑実胚とよばれています。その桑実胚のなかにスペースが出来ます(胞胚腔の形成)。そのスペースが完全に広がった状態が胚盤胞です。順調に分割が進むとこれが5日目に起こります。その後、胚盤胞は透明帯をいう膜を抜け出て(=ハッチング、つまり孵化すること。)子宮内膜へと着床します。

胚が着床するのは5-7日目。着床した胚は外側から絨毛と呼ばれる根のようなものを出し、子宮内膜に結びつきます。受精から着床までのステップの間のどこかで止まってしまう胚も存在します。その場合は着床に至らなかったということであり、ハッチングし、子宮内膜にしっかりと着床した場合、妊娠が成立します。

低体温の場合

基礎体温のグラフが下記のように綺麗な二層になっているのが理想です。

→筋トレ。低温期でも36,5以上は欲しい。

基礎体温のグラフが綺麗に二層に分かれない。

グラフのギザギザ乱れ→自律神経呼吸、ヨガのC&Cとか

1,基礎体温をつける

2,体重、体脂肪を標準にする

3,身体づくりの基本

温める

4,心を整える。

ストレスを溜めない

5,パートナーと話し合える環境をつくる。